「英文法」の記事一覧

語形成、転換の際の制約

144PV

英文法 語彙

スポンサーリンク ○ 語形成における生産力 英語は時代とともに、新しい語が生まれる。だが、まったく真空から生まれるのではない。たいていは既存の語を活用して、それを利用しながら新しい語が生まれるのである。その中で転換(co・・・

must の過去形は存在しないのか。

1078PV

英文法

○ must はどうして、過去形がないのか。have to を過去形にして代用しなければならないのか、musted のような形はないのか、生徒から質問が出る場合がある。 助動詞の must, may, can, shal・・・

must と have to はどのように異なるか。

608PV

英文法

○ must とhave to はどのように異なるか、と生徒から質問されることがある。その時は、「意味は同じである」と言って差し支えがないだろう。ただ、使い方によって若干異なる意味が出てくると説明したほうがいいだろう。 ・・・

手段動詞、使役・移動構文、結果構文

1213PV

英文法

使役動詞の中で、補部にネクサス目的語(主語+述語の構造が埋め込まれているもの)をとるものを手段動詞(instrumental verb)と呼んでいる。 この手段動詞は使役・移動構文か結果構文として使われる。 使役・移動構・・・

助動詞の過去形

896PV

英文法 英語史

動詞に文法機能が付け加わって助動詞が誕生した。 動詞が本来的に持っている意味に対して、意思、可能性、許可、必然性、義務、予想などの文法機能が付け加わって助動詞が誕生した。多くの場合は、動詞の過去形がその機能を担うようにな・・・

ページの先頭へ