「五文型」タグの記事一覧(2 / 2ページ目)

SVOO(再び考える)

1771PV

英文法

スポンサーリンク SVOO型 SVOO型の文は  第4文型と呼ばれています。その構造は、S(主語)+V(述語動詞)+O(目的語)+O(目的語)で、「誰々に何々をする」をいう意味です。この型の動詞は授与動詞と呼ばれ目的語を・・・

SVOA型

1090PV

英文法

2015-12-21 SVO型だけでは、十分ではないとして、そのあとに続く副詞句を義務的なものと考えて、新しい文型SVOAを想定する考えがあります。 John put the car in the garage. という・・・

SVO(再考)

1194PV

英文法

SVOの文型について 英語はSVO型が一番代表的な型ですので、できるだけそれを基本にして、考えを発展させるようにするのです。基本形に何か言い足りないなと感じたら、何かを付け加えていくべきです。 つまり、もう少し込み入った・・・

SVC(再考)

1370PV

英文法

SVC型(第2文型)の用例(再考) He is a teacher.(彼は先生です)のようにS(主語)+V(述語動詞)+C(補語)の順で並んでいる構文を第2文型と呼びます。動詞は自動詞ですが、Vの後にCを必要とするので、・・・

SV (再考)

1187PV

英文法

2015-11-30 SV型(第1文型) まず、5文型は英語の構造を理解していく上で参考になる考え方です。まず、第1文型と言われているSV型から理解していきましょう。主語Sと述語動詞Vからなる構文で、5文型の中では最も単・・・

英作文へのアドバイス

880PV

英作文

2015-07-19 英作文はやみくもに書けばいいのではなくて、ある一定の流れに沿って、つまり、5つの段階に沿って書いていけばいいでしょう。 第1段階:主語を決めることです。I, We, They などがあります。問題は・・・

英語の文の作り方

1899PV

英作文

英語の文の作り方 文を作成するときの順番 1.主語を決める、主語になるのは名詞(代名詞も含む)だけである。 2.動詞を決める。動詞になるのは動詞だけである。(あたりまえ!) 3.次に目的語を決める。目的語になるのは名詞だ・・・

英文法を学ぶ

911PV

学習法 英文法 英語

文法は大切です! 文法という言い方をするので、拒絶反応が出てしまうのです。要は英語の構造を学ぶことなのです。構造を学ばないで英語を理解することはできません。単なる挨拶やフレーズだけを覚えても、それはそれで役に立ちます。で・・・

ページの先頭へ