スポンサーリンク

オーストラリアでは、割引は Concessions と言う。

先週はメルボルンに行ってきた。そして、移民博物館(Immigration Museum)、水族館(Aquarium)、動物園(Zoo)と3つほど訪問した。長男に案内されたのだが、この国では割引のことを concessions と言うと長男から聞いていたのでその言い方を使った。

移民博物館では証明書を出すようにと言われて自分はパスポートを示した。この国ではシニア割引があるのだが、シニアの定義を聞くと60歳以上とのことであった。水族館と動物園では自分がシニアと名乗るとそれだけでOKで何か証明書の提示は求められなかった。

移民博物館での入場は、長男はメルボルン大学の留学生とのことでこれまた学生割引を受けた。家内と3名で訪問しのだが、結局は以下のような料金になった。レシートをそのまま転記する。

I AM CONC AUS STUDENT    0.00   (長男分)
I AM CONC-SENIOR                0.00  (自分の分)
I AM ADULT ENTRY              14.00  (家内の分)

現在のオールトラリアのレートは、92円ぐらいである。であるから、1300円ほどか。とにかく、60歳上の人は、シニアであることを主張して、Concessions と言えば無料になるところもある。動物園と水族館でも2割ほどの割引になった。

emu と kangaroo (メルボルン動物園)
emu と kangaroo (メルボルン動物園)

 

スポンサーリンク