スポンサーリンク

2016-08-04

/k/は無声軟口蓋閉鎖音である。舌の後ろと軟口蓋で閉鎖が作られるのである。軟口蓋の閉鎖音は、次に続く母音の舌の位置によって、調音点が異なってくる。/i:/のような前舌母音では、調音点が前寄りになり、後舌母音では、後ろ寄りになる。

/g/は有声軟口蓋閉鎖音である。舌の後ろと軟口蓋で閉鎖が作られるのである。/k/と同じように、軟口蓋の閉鎖音は、次に続く母音の舌の位置によって、調音点が異なってくる。

軟口蓋閉鎖音で鼻音になるのは、/ŋ/であり、息が鼻から抜けていく音である。

photo credit: DSCN4916 via photopin (license)
photo credit: DSCN4916 via photopin (license)
スポンサーリンク